マカオ鴛鴦茶通信

マカオ在住10年の政府公認ツアーガイドが、マカオの最新観光情報をわかりやすくお伝えします。治安が良いピカピカの街マカオで、非日常体験をしてみませんか?

マカオ夜呣街(イエモーガイ)リピーター向けの雰囲気あるストリート

セナド広場から徒歩5分ほどの場所にある、知る人ぞ知る穴場スポットが夜呣街(ye6 mou5 gaai1、イエモウガイ)です。

K-POPのMVや映画のロケ地になった印象に残る街並みは、主なマカオの観光地はもう訪れたというリピーターにおすすめ。

夜呣街について紹介します。

※情報は2020年7月現在のものです。1MOP(マカオパタカ)=約13.5円

 

マカオの最新情報や現地の様子を Twitter(@macaukiva)で発信しています。

ぜひフォローしてくださいね!

 

 

ノスタルジックな雰囲気

マカオ イエモーガイ

 

かつてアヘンの製造地として名を馳せたこの場所は、独特の雰囲気があり、一度見たら忘れられません。

昼間来ても重厚感のある写真が撮れますが、街灯があたりを照らす夕方から夜にかけてが、この場所の最も趣のある時間帯です。

一方通行の細い通りですが、大通りに近く車やバイクが通りますので、撮影の際は注意してください。

 

周辺の見どころ

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Leo Chan(@leol.chan)がシェアした投稿 -

 

この辺りは主に住宅地で、ごくごくローカルなエリアなのですが、「最香餅家(zeoi3 hoeng1 beng2 gaa1、ジョイヒョンベンガー)」という有名なアーモンドクッキーのお店があります。

レトロすぎる趣ですが、普段は行列ができるお店で、日本人があまり知らない隠れた人気店です。

香港スターがお店を訪れた際の写真もたくさん飾ってありますよ。

大手チェーン店の「咀香園(zeoi3 hoeng1 yun4、ジョイヒョンユン)」と名前が似ていますね。

 

また、マカオ新八景に選出された昔の遊郭街「福隆新街」や、

マカオ随一のレトロな街並みとして有名な「十月初五日街」、

壁いっぱいに描かれたストリートアートが印象的な「司打口」まで徒歩すぐです。

 

店舗情報

 

最香餅家

 

住所:澳門夜呣街12號B地下A

営業時間:10:30~18:30

おすすめ商品:粒粒杏仁餅(アーモンド粒入りアーモンドクッキー)10個入り36MOP(約490円)

 

 

アクセス・行き方

マカオ イエモウガイ

セナド広場から徒歩5分ほど

司打口から徒歩2分

福隆新街から徒歩3分

十月初五日街から徒歩6分

 

 

マカオの夜を散策しよう

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Waison_Lee(@waison_lee)がシェアした投稿 -

 

ギラギラのカジノの夜景もマカオらしくていいですが、マカオに慣れたリピーターの方なら、ひっそりとしたローカルな雰囲気の中を散策するのもおすすめです。

多分20年近くマカオ在住のガイドの先輩に「これどこの写真?」と聞かれた穴場スポット、夜呣街でディープなマカオを感じてみてはいかがですか。

 

最後に、夜呣街で撮影されたK-POP歌手SISTARのMV「Lonely」を紹介しますね。

夜呣街のほかに、ベネチアン、パリジャン、ホリデイインマカオ付近、十月初五日街、竹湾ビーチなどでも撮影されていて、マカオの魅力がいっぱいです。

あなたは何か所わかりますか?

 

 

マカオのガイドブックは地球の歩き方 マカオ 2018~2019がおすすめです。地図が素晴らしい。

 

地球の歩き方 マカオ 2018~2019

 

以下におすすめのマカオ旅行本を紹介しておきます。

 

マカオ行ったらこれ食べよう!: 地元っ子、旅のリピーターに聞きました。

CREA Traveller Autumn 2019 (新しさと懐かしさと 香港・マカオ)

 

  

ことりっぷマカオ'19