マカオ鴛鴦茶通信

マカオ在住10年の政府公認ツアーガイドが、マカオの最新観光情報をわかりやすくお伝えします。治安が良いピカピカの街マカオで、非日常体験をしてみませんか?

マカオのローカルな食事を楽しむ茶餐廳偏愛メニュー7選

マカオの喫茶店、茶餐廳(ちゃーちゃんてん)は、手頃な価格と簡素な雰囲気が魅力です。

軽く食べたいときや、ちょっとお茶したいとき、しっかり食事したいときなど、様々なシチュエーションで便利に利用できます。

写真付きのメニューを置いている店は少ないので、初見では何を頼んだらいいのかわかりづらいかもしれません。

現地在住10年目マカオガイドの、個人的なイチオシメニューを紹介します。

※1MOP(マカオパタカ)=約13円(2019年11月現在)

 

 

茶餐廳のイロハ

 

マカオ 茶ちゃんてん

まずは押さえておきたい、茶餐廳のポイントを紹介します。

 

早く開けて早く閉める営業スタイル

茶餐廳は、朝食から提供しているところが多いです。

その代わり、多くのお店が夕方18時には閉めます。

朝食・ランチや、午後のティータイム・下午茶(はーんーちゃ)に利用しましょう。

お得なセットメニューがある場合が多いです。

 

ポケットティッシュを忘れずに

 

紙ナプキンはありませんので、ポケットティッシュを持参する必要があります。

ティッシュが欲しいときは、オーダーしましょう。小さなポケットティッシュが置いてあり、たいてい1包2MOP(約26円)です。

 

馳名/招牌とは

 

これが頭についているメニューは、お店のシグネチャーメニューです。

有名な人気のおすすめメニューなので、試してみてはいかがでしょうか。



鴛鴦茶(ゆんよんちゃ):コーヒー+紅茶+無糖練乳

 

マカオ 鴛鴦茶

茶餐廳グルメに欠かせないのが、日本人の感覚からは想像もつかない、独特な飲み物です。

中でも私が好きでおすすめなのが、鴛鴦茶(ゆんよんちゃ)。

私も最初は「なんか気持ち悪い」と思って食わず嫌いをしていたんですが、実際に飲んでみるとなかなかどうして。

コーヒーのコクと、香港マカオ式に濃く煮出した紅茶の強い香りが絶妙にマッチして、無糖練乳が濃厚かつまろやかに味を1つにまとめています。

今ではすっかりハマってしまって、ブログタイトルにするほどのお気に入りです。

 

そのほかの異質な飲み物で有名なのは、「可樂煲薑(ほーろっ・ぼうぎょん)」。

ショウガやレモンを入れて温めたコーラで、風邪に効くとされています。



菠蘿油(ぽーろーやう):バターパイナップルパン

 

マカオ パイナップルパン

軽くお茶したいときや、小腹が空いたときにおすすめの、鉄板メニューです。

パイナップルパンは、メロンパンにそっくりで、香港マカオで人気があります。

少しトーストした菓子パンに、冷蔵庫から出したての冷えたバターをひとかけら挟んだのが菠蘿油(ぽーろーやう)です。

菠蘿包(パイナップルパン)+牛油(バター)を略してこう言います。

メロンパン、おいしいですよね。パイナップルパンも中毒性があり、しょっちゅう食べてしまいます。

 

おすすめのお店

マカオ おすすめ 茶ちゃんてん

 

蔡佬記(ちょいろうげい)

 

ラザロ地区から徒歩5分の雀仔園というエリアにある、老舗です。

昨年リニューアルオープンしました。店内は簡素ながら、コンクリート打ちっぱなし感がおしゃれな内装です。

15~18時のアフタヌーンティータイムには、ドリンクが半額になります。

「菠蘿油(10MOP、約130円)」と「熱鴛鴦(12MOP、約160円)」の組み合わせが、200円程度で楽しめます。

店内にフリーWi-Fiあり。

 

店舗情報

 

蔡佬記咖啡粥麵

住所:荷蘭園羅憲新街4A號耀銘大廈地下

営業時間:7:00~18:00

定休日:なし

 

 

www.macao-guide.com

 

西多士(さいどーしー):香港式フレンチトースト

 

マカオ フレンチトースト

香港マカオでは、日本のフレンチトーストの概念は捨ててください。

厚切りの食パンにピーナッツバターを塗って、ピーナッツバターサンドにしたものを卵にくぐらせ、油で揚げるというカロリー爆弾です。

仕上げにバターを乗せて、さらに黄金色の糖蜜をたっぷりかけていただきます。

おいしくないわけがないですよね。

ハマると太るとわかっていながら、やめられない止まらないのが西多士(さいどーしー)の魅力でもあり、怖いところでもあります。

 

おすすめのお店

 

マカオ 新鴻發

新鴻發美食(さんほんふぁっ・めいせっ)

 

映える厚切り西多士(28MOP、約360円)で有名な老舗です。

週末には、店の外まで並んでいることもあります。

癒されるパワースポットのロウリムイオック公園から、徒歩1分の好立地です。



店舗情報

 

新鴻發咖啡美食

住所:高士德賈伯樂提督街55號A

営業時間:6:00~18:00

定休日:なし

 

 

www.macao-guide.com

 

星洲炒米(せんじゃう・ちゃうまい):シンガポール風カレー焼きビーフン

 

マカオ シンガポールビーフン

カレー味が香ばしい焼きビーフンは、食欲を刺激します。

ピリ辛なので、お子さんと食事するときは注意してください。

カレー味にハズレなし。

ピーマンの彩りと、炒り卵、お肉、シーフードがアクセントです。



干炒牛河(ごんちゃう・んがうほー):幅広麺の牛肉焼きそば

マカオ 焼きそば



牛肉ともやし、白ねぎなどが入った定番の焼きそばです。

醤油味のこってりさがたまりません。

幅広麺の食感が良く、何度でも食べたくなります。



西洋焗豬扒飯(さいよん・ごっ・じゅーぱーふぁん):ポークチョップライス

 

マカオ ポークチョップライス

マカオならではの、ポルトガル風メニューです。

ピラフの上にトマトソースと野菜、骨付きとんかつを乗せて焼きます。

マカオならではの名物なので、見かけたらぜひ試してみてください。

がっつりめのメニューですが、フレッシュなトマトの酸味が、さわやかなアクセントとなっています。おいしいですよ。



芝士焗海鮮飯(じーしー・ごっ・ほいしんふぁん):シーフードドリア

 

マカオ シーフードドリア

ポルトガル風の洋食メニューです。

芝士はチーズ、焗はオーブンで焼くことを意味します。

ピラフの上に、シーフードが入ったホワイトソースがかかっています。

表面にはこんがりと焼き目がつき、香ばしさが食欲をそそります。

 

余談ですが、広東語でシーフー(師傅)とは、師匠、先生のことを指します。

「イップ・マン」などのカンフー映画を見ていると、よく出てくる単語です。

 

 

www.macao-guide.com

 

おすすめのお店

 

余榮記(ゆーうぃんげい)

 

夜まで営業しているのが嬉しいお店です。

中華メニューと洋食メニューがあり、豊富なチョイスから選べます。

飲み物は、ミルクティーが自慢です。

場所は、ロウリムイオック公園から徒歩3分の、ローカルなエリアにあります。

食事はおよそ40~65MOP(約520~850円)で、「西洋焗豬扒飯」と「芝士焗海鮮飯」は53MOP(約690円)です。

 

店舗情報

 

余榮記咖啡葡國餐

住所:澳門俾利喇街73號A地舖

営業時間:7:30~22:00

定休日:なし



地元民に混じって絶品ローカルグルメを味わおう

 

茶餐廳は、リーズナブルにおいしい食事を楽しめる、旅行者にとってもありがたい存在です。

旅行先で、そこに住む人が普段どんなものを食べているのか、興味がある人は多いと思います。

地元の人の憩いの場であり、生活の一部である茶餐廳で、ぜひマカオのローカルグルメを楽しんでみてください。