マカオ鴛鴦茶通信

マカオ在住10年の政府公認ツアーガイドが、マカオの最新観光情報をわかりやすくお伝えします。治安が良いピカピカの街マカオで、非日常体験をしてみませんか?

マカオで開運!ガイドが教える超強力パワースポット8選

旅行に行くなら、旅先で運気アップできたらいいなと思いませんか?マカオには、超強力なパワースポットが眠っているんです。テレビや雑誌で紹介された有名どころから、マカオ在住だからこそ知っている穴場まで、とっておきのマカオ開運スポットを紹介します。

マカオ最強!媽閣廟(マッコウミュウ)

マカオ マッコウミュウ

マカオのパワースポットと言えば、ここ。世界遺産のマッコウミュウです。道教の海の女神、アマ様をまつっています。どんな願いも叶えてくれるとマカオで1番有名な、霊験あらたかなパワースポットです。毎日多くの参拝客がご利益を求めてここを訪れます。私も商売繁盛、旅行安全、安産祈願、アドセンス合格など、いつも観光で立ち寄るたびにお願いをしていますが、リアルなパワーを実感しています。

ご本尊のアマ様は、4つある仏殿の内3つでまつられています。一番大きな「媽祖殿」がメインの仏殿で、中央主祭壇にまつられているのがアマ様です。ここには筆を片手に持った、学業の神様もいます。学生さんや試験を控えている方、文筆業やアカデミックなお仕事をなさっている方などは、こちらの神様に併せてお願いするのもおすすめです。入口を入ってすぐ右手にまつられています。

お寺の中央には「百年夫妻樹」という大きなプルメリアの木があり、夫婦円満、家族円満をもたらす木だと言われています。この木の周りには、風車のモチーフが印象的な絵馬(48MOP=約620円)がたくさん吊るしてあります。心願を書いて、お願いごとをしてみるのもいいですね。

マッコウミュウ パワースポット

このマッコウミュウ、実はパワーが出ているのは境内のあちこちにある巨大な岩からだといいます。船の絵が刻まれた大きな岩や、道教の神様の名前が刻まれた大きな岩があり、大きければ大きいほどパワーも強力です。時間と体力に余裕があれば、ぜひお寺の上方まで上ってパワーを実感してみてください。

アクセス・行き方

タクシー

タクシーなら、「媽閣廟」と書いたメモを渡すのが確実です。

セナド広場から

セナド広場からは、路線バスが使えます。

リスボア方面に5分ほど歩いた向かい側の「澳門廣場 Macau Square」というビルの前のバス停「中區/殷皇子馬路」から「2、5、10、10A、11、21A」番のバスに乗り、6つめのバス停「媽閣廟站」で降ります。

所要時間は20~30分です。

料金は片道6MOP(約80円)で、コンビニなどで買える「澳門通(マカオパス)」というICカードを使えば、3MOP(約40円)です。

世界遺産エリアをゆっくり観光しながらマッコウミュウまで歩くと、2時間ほどかかります。

マカオタワーから

マカオタワーからは、「18」番のバスに乗り6つめのバス停「媽閣廟站」で降ります。

所要時間は10分ほどです。徒歩なら20分程かかります。

歩く場合は道が狭い部分もありますので、車に気をつけましょう。

施設情報

住所:媽閣廟前地

開放時間:7:00~18:00

無休、入場無料

 

 

www.macao-guide.com

 

縁結びの神様!女媧廟(ノイウォーミュウ)

マカオ 女媧廟

ノイウォーミュウは、縁結びの神様として地元の花街で働く女性から長く親しまれている道教のお寺です。

古代中国神話のアダムとイブのイブに当たる、「女媧(ジョカ)」という神様をまつっています。ジョカは、上半身(頭)が女性で下半身が蛇という神様です。

人類創造、天地修復をしたと言い伝えられています。

とても小さなお寺で、多人数では一度に入れません。内部は撮影禁止です。

いいご縁が欲しい方や、結んでほしい縁がある方は、ぜひお参りしてみてください。恋愛だけでなく、仕事や就職活動のお願いにもおすすめです。

アクセス・行き方

世界遺産エリアの参拝しやすい場所にあります。聖ドミニコ教会から聖ポール天主堂に向かう途中の、かつての参道だったお土産通りの途中です。

お粥や果物の屋台が出ている場所で、少しわかりにくいので通り過ぎてしまわないよう注意しましょう。

クッキー屋さんの「英記餅家」が隣にあります。

施設情報

住所:澳門大三巴街與草堆街交界

開放時間:8:00~15:00

不定休、入場無料

 

商売繁盛の神様!関帝古廟(かんていこびょう)・三街会館

マカオ 関帝 三街会館

関帝廟は、三国志の武将「関羽」をまつった道教のお寺で、別名「三街会館」です。ポルトガル人と中国人の住み分けの境界線上にあり、商工会議所としての役割を果たしていたことからこう呼ばれています。

マカオ 商売繁盛

関羽は仁義に篤く、蓄財にも長けていたため、商売繁盛の神様として地元の人に広く愛されている神様です。

関羽の愛馬「赤兎馬」や息子の「関平」、財産を増やす神様「財帛星君」も一緒にまつられています。

扉に描かれた立派な絵も見どころです。

商売繁盛を願う方は、ぜひお参りしてみてはいかがでしょうか。

アクセス・行き方

世界遺産セナド広場から1本路地を入った場所です。

ピンクと黄色の建物の間の道を入り、コンビニのサークルKの目の前のチャコールグレーの建物です。

ひっそりと建っていて見逃しやすいので、気をつけましょう。

施設情報

住所:澳門公局新市南街

開放時間:9:00~18:00

無休、入場無料

華やかな噴水ショーで金運アップ!フォーチュン・ダイヤモンドマカオ ギャラクシー 噴水

ギャラクシーのダイヤモンドロビーにある噴水ショー「ダイヤモンドショー」は、金運がアップすると話題のスポットです。風水で水はお金を表し、キラキラと光を集めるダイヤモンドのモチーフの噴水ショーは、金運を集めます。

噴水はカジノの目の前にあり、シャトルバス乗り場の出入口にあるので、いつも人の出入りが多い場所です。たくさんの人のエネルギーが集まるよう、風水で計算されています。ショーは20分に1回行われていて、大きな音や天井の照明の移り変わりに、まるで一瞬異次元に迷い込んだかのような現実離れした臨場感があり、必見です。

美しく壮大なだけでなく、金運アップも狙える噴水ショーをぜひチェックしてみてください。

アクセス・行き方

フェリーターミナルや空港からは、ギャラクシー行きの無料シャトルバスを利用しましょう。公式の時刻表はこちらです。

シャトルバスを降りたら、建物に入ってすぐの場所に噴水があります。マカオ半島からは、スターワールドホテルから無料のシャトルバスを利用するか、リスボア前のバスターミナル「亞馬喇前地」から「52、71、73」番のバスに乗り、3つめのバス停「蓮花海濱大馬路/銀河ー1」で降ります。所要時間は10分ほどです。

施設情報

住所: 澳門路氹城 澳門銀河 綜合渡假城 鑽石大堂 ギャラクシーマカオ ダイヤモンドロビー

開催時間:20分ごと 約5分間

 

生命エネルギーあふれる盧廉若(ロウリムイオック)公園

マカオ 盧廉若公園

ここからは、マカオに住んでいるからこそ知っているパワースポットを紹介します。まずはロウリムイオック公園です。

ここは公園の大きな池に無数の魚や亀が生息していて、生命エネルギーにあふれている場所です。猫や雀などもたくさんいて、のどかな雰囲気です。いつも地元のおじいちゃんおばあちゃんが散歩していたり、子供が魚や亀にエサをやったりしています。

f:id:macao-guide:20191002122841j:plain

季節やイベントごとに公園が花や植物でデコレーションされるときは、華やかな雰囲気がつき、パワーはさらにアップします。中でも6月のハスの季節と1~2月の旧正月前後、5月の蘭の展覧会はおすすめです。

アクセス・行き方

タクシー

タクシーなら「盧廉若公園」と書いて渡しましょう。

セナド広場から

セナド広場からは市営バスが利用できます。

セナド広場をリスボアとは反対方向に5分ほど歩くと、「大豊銀行」があります。さらに進んだところにあるバス停「新馬路/大豊」から「2、5」番のバスに乗って3つめの「盧廉若公園」で降ります。所要時間は15~20分です。

ラザロ地区から

ラザロ地区からは徒歩5分ほどです。途中にはポルトガル風のカラフルな建物が並び、明るい雰囲気で楽しく歩けます。

施設情報

住所:澳門羅利老馬路10號

開放時間:6:00~24:00

無休、入場無料

 

マカオ半島最高峰!パワーが集まるギアの丘(東望洋山)

マカオ ギア

ギアの丘はマカオの旧市街地、マカオ半島で最も高い丘です。モータースポーツの祭典、市街地レースのマカオグランプリのコースにもなっています。ここは歴史好きや世界遺産好きにもおすすめのパワースポットです。かつては軍事基地として利用されていた場所で、現在は世界遺産の「ギア聖母礼拝堂および灯台」があります。

高い場所にはエネルギーが集まりやすく、マカオ半島のエネルギーがここに集まってきます。それを年に1度のマカオグランプリで、フェリーターミナルからリスボアホテルなどの市街地へ循環させているのではないでしょうか。

マカオ 東望洋山

結婚式の前撮りのロケ地としても人気の眺めのいいギアの丘には、ジョギングコースもあります。自然の中を歩いて、いい気をたくさんもらいましょう。

アクセス・行き方

タクシー

タクシーの場合は「東望洋酒店」と書いて渡せば、丘の上り口に着きます。または「二龍喉公園」と書いて渡し、ロープウェー(片道2MOP、往復3MOP)に乗って丘の上まで行くのが便利です。帰りはタクシーが拾えない可能性が高いです。ロープウェーで「二龍喉公園」まで降りて、タクシーを拾いましょう。

ラザロ地区から

ラザロ地区から「東望洋酒店」まで徒歩で10分弱、「二龍喉公園」まで10分強です。

東望洋酒店からは歩いてそのまま上れますし、二龍喉公園からは世界一短いロープウェイを楽しめます。

ロウリムイオック公園から

ロウリムイオック公園からは「二龍喉公園」のほうが近く、徒歩で10分弱です。

施設情報

住所:澳門松山市政公園

開放時間:24時間

 

ギア教会と灯台

住所:澳門地厘古工程師馬路

開放時間:9:00~18:00、教会10:00~17:00、灯台内部は非公開

無休、入場無料

 

幸せオーラと高級住宅街のエネルギーが集まるペンニャ教会

マカオ ペンニャ

ペンニャ教会は、ペンニャの丘に位置します。夕日スポット7選の記事でもお伝えしたこの場所は、マカオ新八景に選出された眺めの美しいエリアにあります。こちらも高台の上にあるのでエネルギーが集まりやすく、高級住宅街にあるので金運がアップしそうですね。結婚式の前撮りのロケ地としても人気が高く、撮影中のカップルに遭遇する確率がとても高いです。幸せオーラを分けてもらいましょう。

アクセス・行き方

タクシー

タクシーの場合は「西望洋聖堂」と書いて渡しましょう。帰りはタクシーを拾えない可能性が高いです。丘を降りてから、バスかタクシーを利用しましょう。

マッコウミュウから

マッコウミュウからは徒歩で15分ほどです。上りの坂が続きますので、歩きやすい靴で出かけるのがおすすめです。

施設情報

住所:西望洋山頂

開放時間:10:00~17:00

無休、入場無料

 

 

www.macao-guide.com

 

大きな岩からパワーをもらおう!龍爪角海岸

マカオ 龍爪角海岸

マカオの最南端、コロアン島にある奇岩・大岩のあるパワースポットです。ここには龍が神様によって閉じ込められたという伝説があります。2019年、マカオ新八景に選出されました。

大きな岩から成る1周1,200m、所要時間約1時間のハイキングルートは、グラウンディングにおすすめです。嫌なことや悪い気は、全てマカオに置いてくるつもりで大きな岩に触れてみてください。

マカオ 猿人石 コロアン

「猿人石」という、猿人の顔に見える岩が見どころです。この大きな岩では、かつてマカオの花街で働く外国人女性たちが、一糸まとわぬ姿で寝そべって日光浴をしていました。今も日の光をたっぷり浴びて、大きなパワーを放出しています。

猿人石の近くの東屋は、海に囲まれていて写真撮影にも最適なポイントです。

かなり険しい岩だらけのコースなので、すべりにくく歩きやすい靴を履きましょう。また水分補給を忘れずにおこないましょう。

夕日もとても美しい場所ですが、街灯がないので日が落ちてしまう前にハイキングコースを抜けるよう注意してください。

アクセス・行き方

タクシー

タクシーなら「龍爪角海岸徑」と書いて渡しましょう。帰りはタクシーは拾えない可能性が高いです。バスに挑戦してみましょう。

マカオ半島から

市営バスは、マカオ半島のリスボア前のバスターミナル「亞馬喇前地」から「21A、26A」番に乗って「竹湾豪園ー1」で降り、帰りは「黒沙海灘」から「21A、26A」に乗るのがおすすめです。所要時間は約1時間、料金は6MOP(約80円)です。

 

コタイ地区から

コタイ地区からなら、シティ・オブ・ドリームス前、サンズコタイセントラルのシェラトン前から「15、21A、26A」に乗りましょう。降りる場所と乗る場所は同じです。

 

ハイキングのコツ


入口が少しわかりにくいですが、赤い枠の地図が設置してある、細い階段を下ってハイキングルートに入ります。

私は「海蘭花園/蘭苑」側から入って「竹湾豪園」側から出ましたが、上り坂になっていてとてもきつかったのと、17時~19時の帰宅ラッシュに巻き込まれてバスがとても混雑していたので、「竹湾豪園」側から入るのがおすすめです。

ハイキングコースを抜けたら「黒沙海灘」のバス停から帰りましょう。

コース出口からバス停まで、徒歩10分弱です。ここはバスの始発駅なので乗車しやすいです。

ハードなハイキングはツラいという場合は「竹湾豪園ー1」の次の停留所「海蘭花園/蘭苑」で降りて、「猿人石」あたりで引き返すのがおすすめです。

 

施設情報

住所:黑沙龍爪角海濱路(おすすめした出口側の住所です。おすすめの入口側は竹灣豪園)

開放時間:24時間(ハイキングコースに街灯はありません)

無休、入場無料

 

マカオのパワースポット巡りで運気アップ!

マカオで神様や自然のパワーを受け取れる、スピリチュアルなおすすめの場所を紹介しました。

観光地になっていて気軽に行ける場所や、少し足を延ばさないと行けない場所など様々ですが、その効果は折り紙付きです。

カジノ世界一、爆発的な発展エネルギーに満ちたマカオのパワーの源を、その目で感じてみてください。