マカオ縁結びパワースポット「女媧廟」古代中国神話の万物創造主

中国 縁結び マカオ

縁結びに興味はありますか?

男女の恋愛だけに限らず、就職や人間関係なども、すべてがご縁です。

マカオには有名な「縁結びの神様」をまつる、パワースポットがあります。

それが、古代中国の神話で人類の創造主とされる「女媧(女カ、じょか)」です。

マカオの最新情報や現地の様子を Twitter(@macaukiva)

Instagram(@macao_guide)で発信しています。

ぜひフォローしてくださいね!

広告

女媧(じょか)伝説

女媧 女カ じょか

女媧は、泥と縄から人類を創造し、破れてしまった天地を修復した、道教の女神です。

頭は人間、体は蛇という姿をしています。

中国のアダムとイブ、イザナギ・イザナミなどと言われます。

人類創造

女媧は大洪水が起きた際、兄の伏羲(ふくぎ、ふっき)と共にひょうたんの舟に乗り、2人だけが生き延びたため、夫婦となり子孫を増やしました。

女媧がていねいに泥をこねて作った泥人形は優秀な人間となり、縄を振り回した飛沫から出来たのが大衆になったという伝説です。

天地修復

女媧は、天を支える4つの柱が傾いて世界が裂けた際に、天地補修をしたと伝えられます。

空はズレ、大地は割れ、火災や洪水が止まらなくなり、猛獣が人々を襲う、恐ろしい世界が訪れました。

そこで女媧は、5色の石を練ったもので天を修復し、大亀の足を天の柱とし、黒龍の身体大地を修復し、葦の灰で洪水を止めたという伝説です。

広告

マカオの女媧廟

中国神話 創造

世界遺産の聖ポール天主堂跡とセナド広場の間というにぎやかな場所に位置する女媧廟は、よく見ていないと見逃してしまうような、小さく目立たないお寺です。

1888年に建立されました。

お寺は2~3人も入ればいっぱいになってしまうような小ささで、早くに閉まってしまうなど、マカオらしい商売気のなさが目立ちます。

内部は撮影禁止で、静かな佇まいです。

実はここは、ご利益のある縁結びのパワースポットとして、昔からこの辺りで働く花街の女性に慕われている有名な場所です。

結びたいご縁がある方は、マカオで神様に願いを捧げてみてはいかがでしょうか。

女媧廟

住所:澳門草堆街と大三巴街の交わる場所

開放時間:8:00~15:00

入場無料

中国の神話に興味を持たれた方には、こちらの本もおすすめです。

ゼロからわかる中国神話・伝説 (文庫ぎんが堂)

中国の神話 (中公文庫BIBLIO)

神様が教えてくれた縁結びのはなし 直接きいてわかった良縁あれこれ (幻冬舎単行本)

縁結びお守り 水晶入恋愛成就守 白崎八幡宮で祈願済みのお守り

広告