マカオ鴛鴦茶通信

マカオ在住10年の政府公認ツアーガイドが、マカオの最新観光情報をわかりやすくお伝えします。治安が良いピカピカの街マカオで、非日常体験をしてみませんか?

マカオのポルトガル料理!外さない鉄板美食メニュー9選

マカオ名物ポルトガル料理の中でも、ぜひ食べてほしいおすすめのメニューがあります。

日本人の口に合う人気の一皿を知っておけば、注文のときに何を頼んだらいいかわからずに悩む心配がありません。

失敗したくない方、絶対おいしいものを食べたい方は、ぜひ読んでください。

おすすめのおいしいレストランは以下の記事で紹介しています。

www.macao-guide.com

 

 

バカリャウのコロッケ(馬加休球  bacalhau ball)

 

マカオ バカリャウボール

バカリャウと呼ばれるタラのほぐし身を使った魚のコロッケ「バカリャウボール」は、ビールのおつまみや前菜にぴったりの人気メニューです。子供も喜んで食べますよ。

ぜひ「サグレス(Sagres)」や「スーパーボック(Super Bock)」といったポルトガルビールや、地ビールの「マカオビール(Macau Beer)」を合わせましょう。

 

チョリソーの直火焼き(焼葡國腸 Grilled Portuguese sausege)

 

ポルトガルソーセージの「チョリソー」は、テーブルの上であぶるというプレゼンテーションと、たまらないいい香りが相まって一層おいしく感じます。塩気が強いので、ワインなどお酒のおつまみにも最適です。

 

アサリの白ワイン炒め(白酒炒蛤 Clams in white wine sauce)

 

マカオ アサリの白ワイン

 

洋風アサリの酒蒸しという味わいです。おいしくないわけがありません。お店によってレモンソースのもの、トマトソースのものなどバリエーションがあります。

上にパクチーを乗せるのがポルトガル風です。苦手な方は、「ノー・コリアンダー、プリーズ」と言えば抜いてもらえます。

 

アフリカンチキン(非洲鶏 African chicken)

 

マカオ アフリカンチキン

チキンのグリルにピリ辛のスパイスが効いたソースがかかった料理です。

アフリカの喜望峰で食べたグリルチキンをもとに、インドや東南アジアで仕入れた香辛料を使った深い香りと味わいが、口の中でハーモニーを奏でます。

お店によって味つけが異なる絶品メニューなので、食べ比べをしてみるのもいいですね。

 

ステーキ(牛排 Steak)

マカオ ステーキ



シンプルでワイルドなグリル料理は、ポルトガル料理の神髄です。

日本でもなじみの深いサーロインステーキのほか、スペアリブのステーキやイワシの炭焼きもおすすめメニューで人気があります。

 

ミンチ(免治 Minchi)

 

ポルトガル料理 ミンチ



ミンチは、ひき肉と玉ねぎのみじん切り、じゃがいもの角切りを炒めて甘辛く味付けした料理です。上に目玉焼きが乗っていて、ごはんと一緒に出されることが多いです。

ごはんによく合う味つけで、どこか懐かしい味わいは、日本人の口によく合います。



ダックライス(鴨飯 Duck rice)

 

ポルトガル料理 ダックライス

ダックライスは、洋風の鴨の炊き込みご飯です。うまみをたっぷりと吸った、水分少なめのごはんは格別の味わい。こちらを名物にしているレストランも多いので、見かけたら注文してみてはいかがでしょうか。

 

シーフードライス(海鮮飯 Seafood rice)

 

海鮮がたっぷり入ったトマトベースのリゾットのようなメニューです。シーフードのうまみたっぷりのスープが、日本人の口によく合います。

大きな陶器製のポットで供されることが多く、たっぷりといただけます。

レストランによってはハーフサイズを用意しているところもあり、少人数ならハーフサイズで十分という場合も多いです。

 

ポルトガル風チャーハン(西洋炒飯 Portuguese fried rice)

 

マカオ ポルトガル風チャーハン

 

ポルトガル風チャーハンは、ケチャップライスのような懐かしい味わいです。

ポルトガルソーセージとミックスベジタブルの入ったケチャップ味のチャーハンは、どこかで食べたことのあるような味にほっとします。

 

ポルトガル料理の絶品メニューを味わい尽くそう!

 

数あるポルトガル料理メニューの中でも、特に評判がいい人気の一皿をまとめて紹介しました。

食事のメニュー選びは大切です。間違いない鉄板メニューを賢く選んで、マカオ名物のおいしいポルトガル料理をぜひ召し上がってください。