マカオ鴛鴦茶通信

マカオ在住10年の政府公認ツアーガイドが、マカオの最新観光情報をわかりやすくお伝えします。治安が良いピカピカの街マカオで、非日常体験をしてみませんか?

マカオ新名所!ストリートアートがおしゃれな媽閣廟バラ広場

マカオで1番のパワースポット、媽閣廟のすぐそばにレトロでおしゃれなグラフィティアートが描かれています。

マカオらしい絵柄ばかりで、撮影スポットにもおすすめです。

お寺へお参りに来た際には、ぜひチェックしてみてください。

※情報は2020年11月のものです。    

 

 

 

 

 

マカオの最新情報や現地の様子を Twitter(@macaukiva)で発信しています。

ぜひフォローしてくださいね!

 

 

 

現実と絵画が混ざりあうトリックアート

マカオ ストリートアート

 

現実と混ざりあうような構図のアートが面白いです。 

本物の木と絵の中の木がうまく混ざりあって、一瞬見ただけではわからない、絶妙な2.5次元を作り出しています。

 

マカオ トリックアート

 

占い師のおじさんの一角は立体感があり、今にも動き出しそうです。

   

過去と現在が混在するマカオの風景

マカオ レトロ

 

古き良き、昔ながらのレトロなマカオの様子が印象的なストリートアートです。

媽閣廟のすぐそばには海があり、漁の様子が描かれています。

かと思えば、トリックアートの木の下には辮髪でノートパソコンを扱う男性のイラストが描かれていたりと、時代背景がミックスされているのが楽しいです。

 

マカオ名物を宣伝する商売人魂

マカオ グラフィティ

 

杏仁餅(アーモンドクッキー)のおじさんや、オイスターソースを捕獲(?)する漁民など、ナチュラルにマカオ名物が紹介されています。

 

マカオ マッコウミュウ

 

おじさんは一見頑固そうだけど、実は奥さんに優しかったり、おまけをくれたりしそう。

どの人もいい表情をしていて、物語が見えてくるようなアートが魅力的です。

 

アクセス・行き方

マカオ アート

マカオの世界遺産エリアにあります。

徒歩や路線バス、タクシーで行けます。

 

徒歩で

媽閣廟から徒歩1分、お寺の入口に向かって右手

世界遺産鄭家屋敷から約7分

たくさんのストリートアートがある司打口から徒歩約15分

マカオタワーから徒歩約20分

セナド広場から徒歩30分

 

 

公共バスで

「媽閣廟站」徒歩2分

「媽閣総站」徒歩5分

運賃一律6MOP(約80円)、マカオパス利用で3MOP(約40円)

 

リスボア前バスターミナル「亞馬喇前地」から所要時間約20分、

セナド広場から徒歩5分「金碧文娛中心」から所要時間約10分、

「10A、11、21A」で「媽閣廟站」下車

6~15分に1本

 

マカオタワー前から所要時間5分、

「18B、26」で「媽閣総站」下車

5~8分に1本

 

タクシーなら

媽閣廟」と書いて渡しましょう。

 

マカオのガイドブックは地球の歩き方 マカオ 2018~2019がおすすめです。地図が素晴らしい。

 

地球の歩き方 マカオ 2018~2019

施設情報

 

バラ広場

媽閣廟前地

Largo do Pagode da Barra

Barra Square

 

住所:澳門媽閣廟前地

開放時間:24時間

 

 

 

マカオの街でアートを楽しもう!

 

写真映えするスポットが多く、街歩きが楽しいマカオ。 

気軽にアートに触れられるのが嬉しいですね。

レトロなマカオの雰囲気を感じながら、ぜひ一緒に写真を撮ってみてください。

 

アートとパワースポット参拝が楽しめるオンラインツアーはこちらから

 

activities.his-j.com

 

おすすめのマカオ旅行本を紹介します。 

 

マカオ行ったらこれ食べよう!: 地元っ子、旅のリピーターに聞きました。

CREA Traveller Autumn 2019 (新しさと懐かしさと 香港・マカオ)

 

  

ことりっぷマカオ'19