マカオ鴛鴦茶通信

マカオ在住10年の政府公認ツアーガイドが、マカオの最新観光情報をわかりやすくお伝えします。治安が良いピカピカの街マカオで、非日常体験をしてみませんか?

マカオ歴史地区・世界遺産の穴場!カラフルな聖オーガスティン広場

マカオ 聖オーガスティン広場 世界遺産

マカオの世界遺産めぐりでおすすめしたい穴場の写真スポットが、聖オーガスティン広場です。

マカオの中心・セナド広場のすぐ近くでありながら、喧騒から離れてゆっくりできる場所で、見どころもたくさんあります。

穴場の観光スポット、聖オーガスティン広場について、マカオガイドが紹介します。

 

 

聖オーガスティン広場の見どころ

マカオ 世界遺産 聖オーガスティン教会

 

広場に接する世界遺産は、どれも見て回りたい魅力的な建物です。

パステルカラーに彩られたスポットは、美しいだけではなく、歴史的にも価値があります。

 

世界遺産4つに接した世界でも珍しい広場

 

マカオ 世界遺産 聖オーガスティン広場

聖オーガスティン広場は小さな広場ですが、あなどることなかれ。

ポルトガル風の街並みが、まるでヨーロッパに紛れ込んだような錯覚を覚える、マカオガイドとっておきのスポットです。

 

周辺は

 

  • 聖オーガスティン教会
  • ドン・ペドロ5世劇場
  • ロバート・ホー・トン図書館
  • 聖ジョセフ聖堂および修道院

 

という、4か所の世界遺産に囲まれています。

 

この中で聖ジョセフ聖堂だけは、広場に面しているのが裏口です。

教会内部を見学するには、徒歩5分程度の正面入り口に回る必要があります。



観光客が少なくゆっくり撮影や見学ができる

 

マカオ 世界遺産 ドン・ペドロ5世劇場

セナド広場から徒歩5分ほどという絶好の立地にありながら、ここまで来る観光客はぐっと減ります。

マカオの観光客の半分以上を占める、中国本土のゲストが参加するツアーの行程に含まれない場所だからです。

 

ここに来るのはほとんどが地元の人か、欧米人、日本人、香港人、韓国人などで、歴史や写真が好きな方が多いと感じます。

広場には座って休めるベンチや、飲み物が買えるキヨスクがありますので、少し休憩するのもおすすめです。

石畳の模様も美しい、明るい色合いの広場の、ゆるい雰囲気に癒されますよ。

 

 

アクセス・行き方

 

マカオ 世界遺産 アクセス

セナド広場から、市政署右手の坂を上りきったところです。

時間にすると5分ほどですが、運動不足の方には少々きついかもしれません。

 

セナド広場へは、シャトルバス、路線バス、タクシーで向かいましょう。

 

無料シャトルバスで

 

フェリーターミナルから

 

近い順に

  • 英皇酒店(グランドエンペラーホテル)
  • 葡京/新葡京酒店(リスボア/グランドリスボアホテル)
  • 永利澳門(ウィンマカオ)
  • 星際酒店(スターワールドホテル)
  • 美高梅(MGMマカオ)

 

コタイ地区から

  • スタジオシティから
  • MGMコタイから

 

路線バスで

  • 新馬路/永享
  • 新馬路/大豐
  • 亞馬喇前地(リスボア前バスターミナル)

など

 

タクシーで

日本語や英語はほとんど通じません。

メモに「新馬路」と書いて渡すか、地図やガイドブックを見せて指差しで伝えましょう。

ガイドブックは地球の歩き方 マカオ 2018~2019がおすすめです。

   

セナド広場へのアクセスの詳しい情報は、こちらの記事をご覧ください。

 

www.macao-guide.com

 

聖オーガスティン広場でのんびり過ごそう

 

聖ポール天主堂跡からセナド広場まではとても人が多いですが、ここまで来ると静かでゆっくりできます。

この先にも世界遺産がたくさんありますので、ここからさらに歴史探訪や観光に出かけるのもおすすめです。

歴史にあまり興味がない方も、ここまで見ておいて損はありません。

ぜひセナド広場から少し足を伸ばして、聖オーガスティン広場を訪れてみてください。

 

 

施設情報

聖オーガスティン広場

崗頂前地

St. Augustine's Square

 

所在地:崗頂前地

開放時間:24時間