マカオ鴛鴦茶通信

マカオ在住10年の政府公認ツアーガイドが、マカオの最新観光情報をわかりやすくお伝えします。治安が良いピカピカの街マカオで、非日常体験をしてみませんか?

マカオ世界遺産セナド広場のクリスマスライトアップ2019

マカオ クリスマス セナド広場

12月に入り、マカオも町中にクリスマスツリーやイルミネーションが飾られ、とてもきれいです。

観光地の中心、世界遺産のセナド広場でもクリスマスの飾り付けとライトアップが始まりました。

マカオのお正月本番は旧正月・春節ですから、お正月の三が日が過ぎても、このイルミネーションが楽しめます。

とても明るく華やかなライトアップは見逃せません。

 

 セナド広場へのアクセスや見どころはこちらの記事で紹介しています。

www.macao-guide.com

 

12月の風物詩、マカオライトフェスティバルについての記事はこちらです。

www.macao-guide.com

www.macao-guide.com

www.macao-guide.com

 

 

ひときわ目を引く大きなツリー

 

マカオ クリスマス 2019

今年のクリスマスツリーは、ステンドグラスのような色とりどりの組み合わせが美しい直線的なツリーです。

正直毎年えぐいダサさなので、近年ではシャレてる方だと思います。

マカオ クリスマス 世界遺産

そしてツリーの周りを飾るのが、安定の謎キャラクター。

今年はどこかで見たようなペンギンのキャラクターがたくさんいます。目がキラッキラです。

安っぽく感じてしまうのは、驚安の殿堂の刷り込みでしょうか。

ちなみにマカオにドンキはありません。香港には2店舗あります。

 

建物もライトアップでクリスマスモード

 

マカオ クリスマス セナド広場

セナド広場の建物も、全体が白いシンプルなイルミネーションで飾り付けされています。華やかな雰囲気で、広場がとても明るいです。

見慣れた建物も、ホリデームードが増してわくわくしますね。いつもと違う美しいライトアップは、写真映えもバッチリです。

市政署内部のデコレーションもおすすめ

 

マカオ クリスマス 市政署

市政署の中は、ロビーと中庭が見どころです。

ロビーには、キリストが生まれた馬小屋を再現した飾りつけと、クリスマスツリーが飾られています。

ここは人気の撮影スポットで、多くの人が次々と記念撮影をしていました。

 

マカオ クリスマスツリー 世界遺産

中庭には大きなクリスマスツリーがあり、目を引きます。

鮮やかな赤と白のポインセチアが、クリスマスツリーのデコレーションとマッチして、とても華やかです。

入口側は記念撮影待ちになることがよくあります。その際はツリーの裏に回ると、比較的人が少ないです。

ロマンチックな光のアーチをくぐろう

 

マカオ クリスマス セナド広場

噴水の後ろから聖ドミニコ教会までのエリアには、輝く光のアーチができています。

今年のアーチは白一色のLEDライトで、キラキラと光る様子がとてもロマンチックです。

ホワイトクリスマスの雰囲気が素敵な写真が撮れますよ。

   

セナド広場のクリスマスを満喫しよう!

 

マカオ クリスマス ドミニコ教会

クリスマスシーズンは特に明るく輝くセナド広場は、年末年始の旅行で外せない夜景スポットです。

この時期マカオ旅行をするなら、ぜひライトアップがきれいな夜も訪れてみてください。カップルや家族連れ、女子旅におすすめです。

年末年始は特に多くの人出が予想されます。手荷物に注意して、楽しく観光しましょう。

ガイドブックは地球の歩き方 マカオ 2018~2019がおすすめです。地図が素晴らしい。