マカオ鴛鴦茶通信

マカオ在住10年の政府公認ツアーガイドが、マカオの最新観光情報をわかりやすくお伝えします。治安が良いピカピカの街マカオで、非日常体験をしてみませんか?

マカオリスボアホテルの人気の秘密5つ

がマカオを代表するユニークな建物リスボアホテルは古いながらも立地が良く、おすすめのホテルです。

1度泊まると気に入って常宿にする人が多い、リスボアホテルの人気の理由を紹介します。

 

 

風水最強!きらびやかな館内で開運

マカオ リスボア カジノ

リスボアホテルは、その形から「鳥かご」と呼ばれています。風水を用いて、カジノのお客さんが入りやすく出にくいように造られました。

風水を取り入れた館内は、金運アップしそうな豪華なインテリアです。見どころを紹介します。

ゴージャスなウエストウイングのロビー

マカオ リスボア ウエストウイング

パッと目を引く大きなシャンデリアとらせん階段がゴージャスです。柱にはモザイクタイルで黄金の龍が描かれていたり、細部にもこだわりを感じます。

写真撮影にもおすすめのスポットです。

グランドリスボア側から、リスボアホテルに入るロビーをウエストウイング(西翼)と呼びます。オプショナルツアーの待ち合わせ場所もここです。

 

美しいヒスイなどカジノ王所蔵の芸術品の数々

マカオ リスボア ホテル

オーナーの趣味で集めたという美術品が、フロントの周りや館内に所狭しと置かれています。大きなヒスイの彫刻は必見です。美しく精巧な彫刻は、じっくり眺めていても飽きません。

金運アップ!大きな水槽とコイ

マカオ リスボア 開運

シャトルバスロビーから入ると、大きな水槽があり、大きな魚が何匹も泳いでいます。

魚は中国で縁起がいい生物で、特にコイはその美しさから人気があります。

水槽の近くの壁には、中国らしい龍の彫刻が飾ってあり、こちらもおすすめです。

美食レストランが集まるリスボアグルメ

マカオ リスボア パン

リスボアホテルは、食事がおいしいことでも有名です。中華料理はもちろん、ベーカリーからポルトガル料理、日本食までハズレがありません。

朝食や軽食におすすめ

マカオ リスボア 朝食

 

 

  • 不夜天カフェ(Noite e Dia Café)

 

フロントデスクの裏手にある朝食レストランです。

24時間営業で、コーヒー1杯から利用でき、朝と夜はビュッフェも楽しめます。

朝食は中華と洋食で、品数も多く、満足できる内容です。

場所:葡京酒店西座大堂

営業時間:24時間

 

 

  • リスボアケーキショップ(Lisboa Cake Shop)

 

フロントの裏手にあるパン屋さんです。とてもおいしく、人気があります。

パンの他、ケーキやエッグタルト、チョコレートなどのスイーツもおすすめです。

ホテル特製のXO醤やジャム、クッキーはお土産に人気があります。

場所:葡京酒店西座大堂

 

おすすめ絶品中華レストラン

マカオ リスボア レストラン

 

 

  • 葡京日麗(Portas do Sol)

 

飲茶が有名なレストランです。とても広く、結婚式ができるほどの大きさがあります。

古き良き飲茶の雰囲気が感じられるお店です。

イーストウイング(東翼)2階にあります。場所が少しわかりづらいかもしれません。

こちらにもフロントデスクがありますので、場所がわからなければスタッフに聞いてみましょう。

場所:葡京酒店東翼2樓

営業時間:12:00~14:30、18:30~22:30



 

  • 四季火鍋

 

火鍋のお店です。シャトルバスロビーを入った水槽の近くにあります。

日本から空輸された新鮮なシーフードやお肉を使っていて、おいしいと人気です。

場所:葡京酒店舊翼地下

営業時間:11:30~深夜2:00

 

 

  • 四五六上海酒菜館

 

上海料理のお店です。小籠包や酢豚など、伝統的な美食を楽しめます。

お昼は飲茶もあり、パンダまんなど愛嬌のあるかわいい点心がおすすめです。

ウエストウイングの外側(出て右手)に大きな看板が出ています。ここからエレベーターで2階に行くのがわかりやすいです。

場所:葡京酒店新翼閣樓(2樓)

営業時間:11:00~23:30

 

 

  • 桃花源小廚(Tim’s Kitchen)

 

ミシュラン1つ星を獲得した広東料理のお店です。中華の中でも、マカオで食べるなら正統派の広東料理をおすすめします。

ふかひれ、アワビ、ツバメの巣などの高級食材を始め、パリパリの皮がたまらないクリスピーチキン(半羽280MOP、約3,780円)やカニチャーハン(180MOP、約2,430円)など、絶品の美食が楽しめます。

場所:葡京酒店東翼大堂

営業時間:12:00~14:30、18:30~22:30

 

おすすめの老舗和食レストラン

マカオ リスボア グルメ

 

 

  • 江戸日本料理

 

早朝まで営業しているカジノ客御用達のお店で、マカオで最も売上が多い日本料理店です。

お刺身、お寿司や鉄板焼きのほか、おにぎりなどもあり、ほっと一息つけます。

場所はシャトルバスロビーから入ってまっすぐ行って、ロータリーのようになっている場所です。

 

回遊魚がぐるぐるしていた場所、と言えばわかる人にはわかるかもしれません。

もう数年前に水揚げされてしまって、お魚さんは絶滅してしまいましたけどね。

場所:葡京酒店舊翼地下

営業時間:11:00~早朝4:00

 

 

  • Newふるさと(新故里日本料理)

 

懐石などが楽しめる正統派日本料理店です。日本人の板前さんがおられます。

目にも美しい日本料理を楽しめますので、本物の日本食が恋しくなった時におすすめです。

イーストウイングにあります。こちら側は入り組んでいて、少々わかりにくいです。東フロントの近くにあるエレベーターを探しましょう。

場所:葡京酒店東翼二樓

営業時間:12:00~14:30、18:30~22:30



おすすめのポルトガル料理レストラン

 

 

  • 葡國餐廳(Guincho a Galera)

 

ポルトガルの高級リゾートホテル、フォルタレーザ・ド・ギンショにあるミシュラン星つきレストランの海外支店です。

本場のポルトガルの美食を、落ち着いた環境でゆっくり堪能できます。

場所:葡京酒店西座三樓

営業時間:12:00~14:30、18:30~22:30

こじんまりして落ち着くかわいい客室

客室の快適さも、魅力の1つです。古いですが、よく手入れされていて清潔です。

壁は薄いようなので、遅くまで騒ぐのは避けましょう。

インテリア

帝国ホテルのような、かわいい内装が女性にも人気です。

ウエストウイング、イーストウイング、新館など宿泊場所によって内装やアメニティは多少異なります。

無料サービスが充実

冷蔵庫のミニバーの飲み物は全て無料です。連泊する場合は、飲んだ分が補充されます。

市内通話無料なので、レストランに予約をする場合や、旅行会社やガイドさんに連絡を取りたい場合も電話代を気にせずにかけられます。

テレビの有料チャンネルも無料です。

クローゼットには傘が常備されていて、雨の多い時期も安心です。

傘が気に入ったら、持って帰っても構いませんよ。

多機能お風呂は操作が難しい?

ジェットバスやスチームが出る多機能バス完備で、お風呂好きな日本人にとっては嬉しい限りです。

ただ、操作がわからない、お湯が出せない、とよくお客さんに言われます。

お湯を出すところを、ひねるのではなくレバーのように倒せばお湯が出ます。

どうしてもわからなかったら、フロントに電話してスタッフに来てもらうのも方法です。

 

宿泊料金がお手頃

リスボアホテルは、ほかの同グレードホテルに比べてお値段がお手頃なのも魅力です。

確かに少々古いですがきれいですし、アクセスの良さや食事のおいしさ、スーパーの近さなど、欠点を補って余りある利点があります。

屋内プールもありますよ。

 

宿泊料金は、booking.com でチェックしてみてください。

ほかのホテルの料金も同時に見られるので、お得さがよくわかると思います。

Booking.com

アクセス至便で観光に便利

マカオ リスボア 観光

リスボアホテルは観光の拠点に最適な場所にあります。

どこに行くにも便利なので、繰り返し泊まりたくなるほど魅力的です。

 

世界遺産セナド広場から徒歩10分ほどの距離にあり、世界遺産観光にとても便利な立地です。

グランドリスボアとウィンの噴水が間近にあるので、夜景散策も気軽に楽しめます。

目の前にはバスターミナルがあり、タイパ島やコタイ地区、コロアン島に行くのも便利です。

徒歩10分以内に大きなスーパーマーケット(新苗サンミウ、來來ロイヤル)があるので、日用品やフルーツ、お土産を買うのにも不自由しません。

 

アクセス・行き方

マカオ リスボア アクセス

シャトルバス、路線バス、タクシーが利用できます。

シャトルバス

 

マカオフェリーターミナルから

9:00~22:30

15~20分おき

 

マカオ空港から

10:30、12:30、13:30、14:30、15:30、16:30、18:30、20:30

空港から乗る際は乗務員に予約確認書を提示

 

ホテルから空港

10:00、12:00、13:00、14:00、15:00、16:00、18:00、20:00

空港に向かう際はチェックアウトの時に予約が必要

 

タイパフェリーターミナルから

10:30~17:00

40分おき

ハイアライホテル(回力)、グランドリスボア経由

 

ボーダーゲート(中国国境)から

9:20~21:00

10~15分おき

ハイアライホテル(回力)、グランドリスボア経由


路線バスで

港珠澳大橋マカオ口岸から

101X」で「亞馬喇前地」下車すぐ。

10~30分に1本、24時間運行。所要時間約40~50分。

運賃6MOP(約80円)、ICカード「マカオパス」利用で4MOP(約60円)

 

マカオ空港、タイパフェリーターミナルから

MT1」で亞馬喇前地」下車すぐ。

10~22分に1本、7:00~24:00まで運行。所要時間30分ほど。

運賃6MOP(約80円)、ICカード「マカオパス」利用で3MOP(約40円)

 

マカオフェリーターミナルから

3A、10A、28A、32、N1A」で亞馬喇前地」下車すぐ。

5~10分に1本、24時間運行。所要時間15分ほど。

運賃6MOP(約80円)、ICカード「マカオパス」利用で3MOP(約40円)

 

タクシーで

メモに「舊葡京酒店」と書いて渡すか、地図やガイドブックを開いて指差しするのがスムーズです。

英語はほとんど通じません。

ガイドブックは地球の歩き方 マカオ 2018~2019がおすすめです。地図が素晴らしい。

   

魅力たっぷりのリスボアはおすすめホテル!

とても便利で魅力たっぷりのリスボアホテルは、コストを抑えて観光を楽しみたい方にぴったりです。

ギラギラの夜景や豪華な内装を見たり、美食に舌鼓を打ったり、おいしいホテルメイドのパンやケーキを手頃に購入できたりと、ホテルライフを楽しめます。