マカオ鴛鴦茶通信

マカオ在住10年の政府公認ツアーガイドが、マカオの最新観光情報をわかりやすくお伝えします。治安が良いピカピカの街マカオで、非日常体験をしてみませんか?

マカオ年末年始の花火情報2019~2020

これから年末にかけて、マカオ政府主催の花火が打ち上げられます。

マカオの中国返還20周年となる今年は、お祝いの花火も一段と豪華です。

年末年始にマカオ旅行を計画中の方は、ぜひ鑑賞してみてください。

開催時間やおすすめの鑑賞場所などを紹介します。

 

 

マカオ返還20周年祝賀花火の見どころ

マカオ 年末年始 花火

12月22日は、マカオ返還20周年のお祝いの花火です。

珠海市・横琴地区と共同で、4そうの船から16万発の花火を打ち上げます。

さらにら16台の特殊燃焼プラットフォーム(何でしょうか?見てみないとわかりませんね)と56そうの無人船、600台のドローンを使った演出など、過去最大級の規模です。

聞けば聞くほど見逃せません。

所要時間は30分間です。

 

普段は船1そうで打ち上げなので、アニバーサリーイヤーの今年は、ひときわ豪華な光のショーが楽しめます。

私も、ぜひ見に行きたいと思います。

花火開催日時

マカオ 花火 日時

12月22日(冬至) 21時

所要時間:30分

 

12月31日(大晦日) 深夜0時

所要時間:5分

 

見逃さないよう、事前にばっちり準備して鑑賞に臨みましょう。

 

花火開催場所

 

マカオ 花火 年末年始

マカオタワーの近くと、マカオ大学がある珠海市横琴島のマカオ側の海から打ち上げられます。

周囲が開けた、マカオタワーがよく見える場所が鑑賞ポイントです。

 

花火のおすすめ鑑賞スポット

マカオ 花火 日時

  • マカオタワー
  • マカオ科学館
  • ペンニャの丘
  • 南湾アニム・アルテ
  • その他南湾エリア
  • リビエラホテル
  • マンダリンオリエンタルホテル
  • アルティラホテル
  • タイパ島北部

などがおすすめです。

 

おすすめスポットについては、こちらの記事もご参照ください。

 

www.macao-guide.com

 

天気予報と花火鑑賞のポイント

12月22日の天気予報は晴れ時々くもり、予想気温は最低17度最高24度です。

暖かそうに感じますが、夜風が冷たいですし水辺は冷えますので、防寒をして出かけましょう。

ダウンジャケットなどがあると、昼間は軽装でも安心です。

 

また、多くの人出が予想されます。お出かけの際は、スリにあわないようお手回り品に注意してください。

 

マカオの年末年始を花火で祝おう!

20周年のメモリアルイヤーとなる今年は、街じゅうがお祝いムードです。

いつもよりさらに派手な花火の演出は、忘れられない旅の思い出になることでしょう。

年々パワーアップするマカオを、ぜひその目で見届けてください。

 

マカオ旅行の費用については、こちらの記事がおすすめです。

www.macao-guide.com