マカオ鴛鴦茶通信

マカオ在住10年の政府公認ツアーガイドが、マカオの最新観光情報をわかりやすくお伝えします。治安が良いピカピカの街マカオで、非日常体験をしてみませんか?

【ペンニャ教会】絶景!ロマンチックなマカオ新八景・西望洋山

マカオのペンニャ教会は、閑静な高級住宅街の丘の上にあるロマンチックな観光スポットです。

観光ツアーではまず行かない場所ですが、眺めが良く雰囲気のある場所なので、デートスポットや結婚式の前撮りのロケ地として人気があります。

マカオ新八景にも選出された、気持ちのいい高台の教会、ペンニャ教会について紹介します。

 

◼️マカオ新八景については、こちらの記事をご覧ください。

ガイドおすすめ!マカオ新八景ランキング - マカオ鴛鴦茶通信

 

◼️マカオの夕焼け&夜景スポットは、こちらの記事で紹介しています。

ロマンチックなマカオのとっておき夕焼け&夜景スポット7選 - マカオ鴛鴦茶通信

 

◼️ペンニャ教会を含むマカオのパワースポットについては、こちらの記事で紹介しています。

マカオで開運!ガイドが教える超強力パワースポット8選 - マカオ鴛鴦茶通信

 

 

海を見渡す船乗りの守護神

マカオ ペンニャ教会

 

ペンニャ教会は、船乗りの守護神ペンニャ・デ・フランサに捧げられた教会です。

そのため教会は、マカオ周辺の海を見渡すことができる素晴らしい場所に位置しています。

マカオタワーから、グランドリスボアなどのカジノホテル群、中国までよく見え、とても眺めがいいです。

 

特に夕暮れ時は、辺りがピンク色に包まれてとてもロマンチックです。

夏は日没が19時頃と遅いので、夕焼けを楽しむなら冬場の訪問をおすすめします。

 

重厚な雰囲気の教会

マカオ フォトジェニック ペンニャの丘

マカオの教会はレモンイエローやクリーム色など、親しみやすいパステルカラーの教会が多い中、ペンニャ教会は色味を抑えたグレーの石造りで、重厚な雰囲気を醸し出しています。

教会の内部もかなりシンプルなのですが、教会外部の敷地が広いのが見どころです。

教会の前の長い階段を下りると、十字架や小さな祭壇があり、趣があります。

ロマンチックな階段は、定番の撮影スポットです。

 

アクセス・行き方

マカオ 観光 アクセス

ペンニャ教会は、交通の便があまりよくありません。

タクシーで行った場合は、待っててねと念を押してチップを渡しておかない限り、帰りは大通りまで歩く必要があります。

 

徒歩で

媽閣廟から徒歩15分弱

マンダリンハウス、リラウ広場から徒歩5分

 

路線バスで

リスボア前バスターミナル「亞馬喇前地」または媽閣廟から徒歩5分「媽閣總站」から

「9」番で「濠璟酒店(ホテルリビエラ前)」下車、徒歩5分

10~15分に1本、所要時間リスボア前から約20~30分、媽閣廟から約10~15分

 

マカオタワー「澳門旅遊塔」から

「18」番で「亞婆井前地(リラウ広場前)」下車、徒歩5分

14~24分に1本、所要時間約10分~15分

 

マカオフェリーターミナル「外港碼頭」から

「28B」番で「亞婆井前地(リラウ広場前)」下車、徒歩5分

8~12分に1本、所要時間20~30分

 

運賃は6MOP(約80円)、ICカードのマカオパスを利用すると3MOP(約40円)

 

マカオパスについて、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

便利でお得なマカオパス(澳門通)は路線バスの旅の強い味方! - マカオ鴛鴦茶通信

 

タクシーで

タクシーで英語はほとんど通じません。

メモに「西望洋山 主教山小堂」と書いて渡すか、地図やガイドブックを広げて指差しで伝えるのが確実です。

このブログの画面を見せても伝わりますよ。

ガイドブックは地球の歩き方 マカオ 2018~2019がおすすめです。地図が素晴らしい。

 

 

 

 

 施設情報

ペンニャ教会

主教山小堂

The Our Lady of Penha Church

 

住所:澳門西望洋山

開放時間:10:00-17:00

定休日:なし

 

 

ロマンチックな教会で静かな時を過ごそう

マカオ 結婚写真 ペンニャ


写真好きの方やリピーターにおすすめの、フォトジェニックな教会「ペンニャ教会」は、とても眺めが良い絶景ポイントです。

あまり人がいない穴場なのですが、行くとたいてい3組くらいのカップルが結婚写真を撮っています。

初々しくかわいらしい結婚間際のカップルをみていると、幸せのおすそわけがもらえそうです。

ぜひ大切な恋人や家族、友人と訪れてみてくださいね。