パリジャンマカオホテルレビュー高コスパ&子連れにおすすめ

夫の誕生日祝いに家族でパリジャンマカオに宿泊しました。

チェックインの際、すごい行列だったので宿泊率を聞いてみたところ、満室だという答えが返ってきました。

夏休みで混雑していたため、期待していた「貸切気分でロマンチック&ゴージャス気分」な雰囲気はあまり味わえませんでしたが、コスパが良くてファミリーにおすすめの人気ホテルです。

TwitterInstagramではマカオの最新情報を、YouTubeではマカオの都市伝説や文化を紹介しています。ぜひチェックしてくださいね!

パリジャン宿泊レビューは、こちらの動画でご覧になれます。

 

パリジャンに決めた理由

今回は直前まで天候がわからなかったので、屋内のキッズ向け施設があるパリジャンを選びました。

もし雨が降って、プール遊びができなくても安心です。

 

パリジャンはショッピングモールやレストランを含む、パリの街をテーマにしたリゾートホテルです。

同じサンズグループのイタリア・ベネチアをテーマにしたベネチアンと比べると建物は小さいですが、世界観はしっかりと楽しめます。

 

QUBE KINGDOM

インドアエリアとアウトドアエリアがあり、王国にちなんだ夢のある遊具がたくさんあります。

他のQUBEと比べても、広々として夢のある作りです。

 

場所:パリジャンマカオ6階

営業時間:11:00〜19:00

定休日なし

 

料金

月〜金 MOP140(2時間、子供1人につき)

土日祝・7〜8月 MOP160(2時間、子供1人につき)

 

エッフェル塔展望台

場所:入口5階おみやげやさん、6階チケット売り場

営業時間:14:00~22:00 ※最終入場21:15

料金:7階展望台無料、37階展望台75MOP(約1,000円) 

※身長1.2m以下の子どもは無料

※サンズ会員10%割引あり

 

広告

客室

パリジャンホテルの客室は、マカオのリゾートホテルにしては、こじんまりとしています。

その分手頃でコスパのいいホテルです。

 

今回は前日に予約して1泊朝食2名分込1,100MOP(約15,400円)ほどでした。

お誕生日ということで、バースデーケーキのルームサービスと、お部屋のグレードアップ、エッフェル塔37階展望台のチケット(2名分)、レイトチェックアウト(14時)をサービスしてもらいました。

 

実際に宿泊した感想

 

私たちはデラックスツイン(スタンダードルーム、33㎡)に宿泊しました。

ベッドとデスクだけで、部屋がいっぱいになるコンパクトサイズです。

赤と白を基調にした部屋には、エッフェル塔やパリの地図など、パリをイメージしたデコレーションが施されています。

 

エッフェル塔の見える部屋は、夜景もとても綺麗で、ロマンチックでした。

眺望が選べる場合は、エッフェル塔ビューのお部屋がイチオシです。

 

人気の客室

 

パリジャンで人気の客室は、ファミリールームです。

キッズ用のベッドルームと、大人用のメインベッドルームが別れています。

子供部屋はデコレーションもとても可愛く、思わず歓声が上がるほどです。

    

アメニティ

アメニティは英国のアロマセラピーアソシエイツでした。

ホワイトティー&ローズのいい香りに癒されました。

 

子ども用のアメニティは、カナダのCocoliのシャンプー、シャワージェル、ボディローション、リフレッシングワイプ(紙おしぼり)と石けんのセットでした。

カモミールエキスやシアバターを使った、ベビーにも安心して使える内容です。

 

その他、キッズ用のスリッパ、バスローブ、歯ブラシセット(歯磨き粉はColgate)を用意してくれました。

 

プール

パリジャンには、宿泊者専用プール(無料)と、有料プールAqua Worldの2種類があります。

お部屋からプールの様子が見えましたが、利用客は無料プールの方が3割ほど多いようでした。

私たちは、宿泊者専用プールを利用しました。

 

16時頃プールに行くと、まさかの入場制限がありました。

満室だというのですから、このコロナ禍、当然かもしれません。

待ちは5組で、時間にして10分ほどでした。

エッフェル塔をバックに写真を撮っていたら、あっという間に時間が過ぎました。

 

プールは25mほどの大きさのプールが1つと、子ども用の浅いプール、温水ジャグジーがありました。

ギャラクシーのように1日中遊んでいられる大きさではないですが、1~2時間のんびりするには十分です。

 

Aqua World

船の形をした大きな遊具や、ウォータースライダーがあり、水遊びを満喫できます。

無料プールより混まないので、人が多いのが苦手な方や、思い切りプールを楽しみたい方におすすめです。

 

場所:パリジャン6階(宿泊者用プール隣)

営業時間:10:00~18:00

料金:1人160MOP(約2,300円)※子供料金なし

 

夕食はテイクアウトで簡単に

プールで遊んだ後、部屋でシャワーを浴びていると遅くなるし出たくなくなるので、プールから上がったら、その足でテイクアウトを求めに出かけました。

ホテル内には美味しいレストランがたくさんあるので、カップルならロマンチックなディナーもいいですが、子連れなら部屋で食べるのが気軽です。

 

今回は3階ヴァンドーム広場にある、マカオで人気のパン屋さん「ÉLYSÉE」で惣菜パンをいくつかと、5階のフードコートにある日式料理店「十八番」でサイコロステーキを購入しました。

それに加えて、ぶどうなどの食べやすいフルーツと、スナック菓子、炭酸水、ココナッツウォーター、ハーフボトルワインのピクニックセットを自宅から準備してきました。

 

ÉLYSÉE

フランス風のベーカリーです。

パイやピザなどは、具だくさんで満足感があります。

クロワッサン類やケーキ、マカロンもとても美味しいです。

コーヒーやジュースも手に入ります。

イートインスペースがあるので、歩き疲れた際の休憩にもぴったりです。

 

場所:パリジャン3階ヴァンドーム広場、K302

営業時間:10:00~18:00

 

フードコート

お粥や中華、アジア料理、フルーツ・ジュースバーなど10店舗ほどが並びます。

指差しで注文も出来るので、外国語が苦手でも安心です。

 

場所:パリジャン5階

営業時間:9:00~21:00 ※店によって異なる

 

朝食

朝食はカジノの中のレストランと、1階の「色香味 Market Bistro」レストランの2か所から選べましたが、子連れなのでカジノには入れませんので、必然的に1か所になりました。

コロナ禍ということもあり、ブッフェレストランはクローズしていました。

 

朝食は中華か洋食のセットメニューから選べましたので、2人で1種類ずつ頼みました。

中華は、アワビ粥と点心盛り(焼売3種)、あわび和えそば、温野菜とドリンク。

洋食は卵料理とソーセージ、ベーコン(売切?でランチョンミートになっていた)、ベイクドビーンズ、ハッシュドポテト、焼きトマトの盛り合わせ、パン盛り合わせ、ジュースとコーヒーまたはミルクティー。

ミルクティーは香港式の濃厚なミルクティーで、コーヒーと混ぜるといい感じの鴛鴦茶ができました。

パン盛り合わせのチョコクロワッサンが美味しかったです。

 

味は普通ですが、量はしっかりあったので、男性も満足だと思います。

幼稚園児の息子と夫、3人で食べても食べきれないほど量がありました。

 

パリジャンは高コスパで子連れに人気

今回同じ日に宿泊していた人の多くは中国の観光客のようでしたが、マカオの人にも人気があり、息子の同級生家族にもばったり会いました。

コスパが良く、プールでも屋内でも楽しめるので、特にファミリー層に人気です。

映えるロマンチックなエッフェル塔が印象的ですので、カジュアルに楽しみたい友人同士やカップルにもおすすめです。

 

マカオのガイドブックは地球の歩き方 マカオ 2018~2019がおすすめです。地図が素晴らしい。 地球の歩き方 マカオ 2018~2019 以下におすすめのマカオ旅行本を紹介しておきます。 マカオ行ったらこれ食べよう!: 地元っ子、旅のリピーターに聞きました。 CREA Traveller Autumn 2019 (新しさと懐かしさと 香港・マカオ) ことりっぷマカオ'19
広告