マカオ鴛鴦茶通信

マカオ在住10年の政府公認ツアーガイドが、マカオの最新観光情報をわかりやすくお伝えします。治安が良いピカピカの街マカオで、非日常体験をしてみませんか?

マカオの年末年始旅行におすすめ!冬季フラワーショーで春気分を満喫

現在、マカオのタイパハウスミュージアムでは、冬季フラワーショーを開催しています。

春めく色とりどりの花に癒される花畑は、お花好きな方や写真好き、家族旅行におすすめのスポットです。年末年始の旅行でぜひ訪れてみてください。

私も家族で行ってきたので紹介します。

 

 

開催日程

マカオ 年末年始 タイパ


冬季フラワーショー

冬季花卉展

 

日時:開催中~2020年1月5日

 

17:30よりライトアップ開始

年内はマカオライトフェスティバル同時開催

19:00~22:00

 

 

www.macao-guide.com

 

開催場所

マカオ 年末年始 コタイ

タイパ・ハウス・ミュージアム

龍環葡韻

 

住所:澳門氹仔海邊馬路

開放時間:庭園は24時間開放

定休日:なし

 

フラワーショーの見どころ

マカオの季節の花は、日本のものと異なります。

12月でも20度を超える日があるので、春の花や秋の花も咲くんです。

春や秋の花が一緒に咲いているのを見るのは、少し不思議な気分になります。

 

一面のチューリップ畑!

マカオ 年末年始 チューリップ

一面に咲くチューリップ畑は、春らんまんな気分になれます。

ピンクや白、黄色など色とりどりのチューリップが満開です。

マカオで一足先に春気分を満喫しましょう。

 

あたりに漂ういい香り

マカオ 年末年始 フラワーショー

お花畑には、百合の花やヒヤシンスなどが咲いていて、とてもいい香りです。

歩くたびにロマンチックな気分になりますよ。

女子旅やデートにもおすすめです。

 

コスモスも満開

マカオ 年末年始 タイパハウスミュージアム

可憐な秋の花、コスモスも風に揺られています。

マカオでは、コスモスとチューリップが一緒に咲くんですね。

日本では見られない、マカオならではの組み合わせを楽しんでください。

 

年末年始を意識したフラワーアレンジメント

マカオ 年末年始 花



赤や黄色の大きくて華やかなアレンジメントも展示してあります。

お正月気分が盛り上がる、おめでたい雰囲気です。

 

オブジェやライトアップもマカオらしさ満点

マカオ 年末年始 フラワーショー

マカオの返還20周年を記念したハスの花のオブジェが目を引きます。

その後方にはマカオの世界遺産やマカオタワーなどの観光地をモチーフにしたオブジェがあり、こちらは夕方17:30から点灯します。

花が美しく映える明るい時間から、暗くなるまで楽しめます。

アクセス・行き方

会場までの行き方を案内します。

徒歩で

タイパビレッジ官也街より徒歩5分

ベネチアン西ロビーより徒歩10分

ギャラクシーホテルより徒歩20分

 

LRTで

 

排角」駅より徒歩15分

運賃:6~10MOP(約80~140円)

2019年内は無料



路線バスで

 

25B、26A、35、51A、MT1、MT3」番のバスで

望徳聖母湾馬路/紅樹林」下車、徒歩5分

 

運賃は6MOP(約80円)

ICカードのマカオパス利用で3MOP(約40円)

 

暖かいマカオで年末年始は花に囲まれよう!

今年のマカオは、12月でも最低気温15度、最高温度は25度を超える日もあり、暖かいです。

寒い日本を離れてマカオで過ごす年末年始は、フラワーショーに出かけましょう。

日本で過ごす家族やお友達に写真を送ると、春めいた雰囲気に驚かれるかもしれませんね。