マカオ鴛鴦茶通信

マカオ在住10年の政府公認ツアーガイドが、マカオの最新観光情報をわかりやすくお伝えします。治安が良いピカピカの街マカオで、非日常体験をしてみませんか?

初めてのマカオ世界遺産観光に必携の便利なアプリ

f:id:macao-guide:20190826123113j:plain

3連休あれば簡単に行けるマカオは、世界遺産好きや写真好きに人気の観光地です。東西文化の融合が魅力的な街並みは、アジアでありながらヨーロッパのような表情を見せ、唯一無二の魅力をマカオに与えています。そんなマカオの世界遺産を簡単に体験できるアプリがマカオ政府からリリースされました。

 

街並み全体が大きな世界遺産

f:id:macao-guide:20190826122947j:plain

マカオの世界遺産「マカオ歴史地区」は東西文化の交差点となったマカオの歴史と足跡を後世に残そうと、2005年にユネスコに登録されました。マカオの世界遺産は、1つの大きな街並みです。ここに22の建物と8の広場、合計30か所の見どころが詰まっています。これ以来、それまでのマカオはカジノの街、男性の街という印象から、女性や学生も楽しめる歴史と文化の街というイメージに変わってきました。

 

1日で制覇も可能なコンパクトさが魅力

f:id:macao-guide:20190826120308j:plain

マカオの世界遺産の魅力はそのコンパクトさにあります。徒歩で一周できるほどのエリアに見どころがぎゅっと詰まっていて、歴史好きや世界遺産好きにはたまりません。また入場料は一切取りません。月曜日は閉館するところもあるので、注意してください。マカオは夏のように暑い季節が5~6か月続きますので、散策中は熱射病予防のため水分補給を欠かさないようにしましょう。

 

世界遺産めぐりには便利なアプリがおすすめ!

f:id:macao-guide:20190826160029j:plain


 世界遺産を歩いて回ろうと計画している方に朗報です。マカオ政府文化局がリリースした世界遺産アプリ「WH Macau」がかなり便利で使えます。出発前にダウンロードしておくといいでしょう。言語は英語とポルトガル語、中国語の繁体字と簡体字の4種類のみ対応しています。

 

f:id:macao-guide:20190826160048j:plain



WH Macau

澳門特別行政區政府文化局 - Cultural Affairs Bureau of the Macao S.A.R. Government無料posted withアプリーチ

世界遺産に行く前にチェック!アプリの使い方

f:id:macao-guide:20190826160114j:plain


アプリを開くとマカオの現在の気温と天気が表示されますので、観光出発前に確認しておくといいですね。画面上部にある三本線をタッチすると画面が下に下がって色々な資料が見られます。

f:id:macao-guide:20190826160128j:plain



1番上の「Historic Centre」は、マカオの世界遺産についての紹介です。

 

2番目の「Strolling Through」では、マカオの世界遺産の全体図と配置、外観がチェックできます。黄緑色の部分が世界遺産エリアで、赤い点が世界遺産の見どころ、黄色い点が写真の観光地を表しています。見たいものがどこにあるのか、周りはどんな世界遺産の観光地があるのかが一目でわかり、便利です。

 

3番目の「News」はイベントや修復の情報などの案内が更新されます。

 

4番目の「Activities」は、世界遺産エリアで行われるイベント活動などの案内です。

 

5番目の「Useful Numbers」は、緊急電話999を始め、警察や消防署の電話番号が掲載されています。

 

6番目の「Virtual Reality」では世界遺産ポイントごとの360°写真が見られます。世界遺産ポイントの下調べや、旅行後に思い出の余韻にひたりたいときに見るのもおすすめです。

 

7番目の「Gallery」では世界遺産ポイントの写真が見られます。

 

【実践編】アプリ片手に世界遺産を歩こう!便利な散策での活用法

f:id:macao-guide:20190826160149j:plain


さらに左下の歩いている人の絵をタッチすると、地図アプリの画面になります。GPSを用いた自身の現在位置と、緑と赤のピンは世界遺産のを地図上で確認できます。紫のピンが現在位置で、赤いピンはストリートビューのある世界遺産ポイント、緑のピンはストリートビューのない世界遺産です。

ルート探索などの利用にはWi-Fi環境が必要です。当日でもOK!現地空港Wifiカウンターで受け取れる!【SakuraMobile海外Wifi】 のようなポケットWi-Fiレンタルか、フリーSIMのスマホであればAmazonやフェリーターミナルなどで買える旅行用SIMを利用するといいでしょう。 

  

f:id:macao-guide:20190826160204j:plain


行きたい世界遺産のピンを選んで、名前の部分にタッチすると、「Show Route」と「Show Street View」という表示が出ます。

f:id:macao-guide:20190826160233j:plain


「Show Route」をタッチすれば現在位置からの行き方を、「Show Street View」をタッチすれば赤いピンのポイントでストリートビューが見られます。観光に役立ててください。

マカオの世界遺産をアプリで手軽に攻略しよう!

マカオの世界遺産は見どころが30か所と多数あり、知らなければ見逃してしまうような目立たないところもあります。このアプリがあれば、事前にどのような場所か目で見て確認できますし、地図での確認も簡単です。ガイドブックを眺めながらの街歩きや、自分で地図アプリにピンすることではなかなか追いつかない部分を、全て政府公式で簡単にお膳立てしてくれています。マカオの世界遺産を自分で回ってみようと思っている方は、ぜひダウンロードしてみてはいかがでしょうか。使えますよ。