マカオ鴛鴦茶通信

マカオ在住10年の政府公認ツアーガイドが、マカオの最新観光情報をわかりやすくお伝えします。治安が良いピカピカの街マカオで、非日常体験をしてみませんか?

【マカオ世界遺産】ギア灯台およびギア教会から抜群の眺めを楽しもう

マカオの世界遺産の難所、ギア灯台およびギア聖母礼拝堂は、他の見どころから少し離れたギアの丘にあります。

ギア要塞と呼ばれる軍事施設だった場所で、灯台と教会はその頂点でマカオの安全を守る存在です。

マカオ半島で最も高い丘、ギアの丘について見どころを紹介します。

 

※情報は2020年6月現在のものです。1MOP(マカオパタカ)=約13.5円

 

 

 

マカオの最新情報や現地の様子を Twitter(@macaukiva)で発信しています。

ぜひフォローしてくださいね!

 

 

 

パワースポット・ギアの丘伝説

マカオ ギア パワースポット

パワースポットでもある霊山ギアの丘には、ある奇跡の伝説が語り継がれています。

 

奇跡の聖母伝説

昔、中国と日本の間を航海していたポルトガル人がいました。

ある日、彼は台風に巻き込まれ、方角を見失ってしまいます。

あわや遭難かと思われたその時、ギアの丘から数本の強い光が放たれ、無事進路に戻ることができたそうです。

ポルトガル人は、命を救ってくれたこの奇跡は、聖母マリアのご加護のおかげだと感謝し、マリア様に捧げる礼拝堂をこの丘に建てました。


山の上なのにイカリがある理由とは

山の上にイカリがあるなんて奇妙ですね。

実はこれには、れっきとした理由があるんです。

イカリはポルトガル人にとって航海の成功を表します。

ここにあるイカリは、もともと希望のシンボルとしてポルトガル人を勇気づけるために置かれたものなんです。

 

ギア灯台は中国最古の灯台

マカオ ギア灯台 世界遺産

光線が発射されたとされるギアの丘には、実際に灯台が建っています。  

ギア灯台は、ポルトガルの主導で1865年に中国最古の灯台としてマカオに誕生しました。

高さ13.5mの小さな灯台は、現在でも毎晩マカオの海を照らし続けています。

 

マカオ ギア灯台

 

普段ギア灯台にはカギがかかっていますが、毎年5月20日の港務局の日前後のみ一般公開され、地元の親子連れや外国人観光客などに人気です。

貴重な機会ですので、タイミングが合えば出かけてみてはいかがですか?

中には人1人がやっと通れるくらいの小さな階段があり、子どもも入場できます。

最上階では外に出られますので、マカオを一望する絶景を楽しみましょう。

 

ギア教会は東西文化の融合が面白い

マカオ ギア教会 世界遺産

ギア教会は1622年に建てられた、ギアの丘で最も古い建物です。

ギアの丘はかつて要塞として利用されており、モンテの砦などと同じく、要塞の敷地内には必ず戦士のために礼拝堂や教会が建てられました。

 

中葡折衷のフレスコ画が魅力

天井や壁に描かれたフレスコ画が見どころです。

天使やマリア様の絵と一緒に、狛犬や盆栽の絵が描かれているのがマカオらしく、東西文化の融合を感じることができます。



ギア要塞

マカオ ギア要塞

ギアの丘は海を見渡せるマカオ半島で一番高い丘です。

かつて要塞として利用されていました。

現在でも、大砲台のレプリカや防空壕が残っており、防空壕は実際に入って中の様子を見学できます。

マカオ ギア 世界遺産 

ギアの丘の周りは自然公園として整備されており、1周1.8㎞のトラックになっていて、地元の人の散歩やジョギングコースとして人気です。

 

マカオGPの舞台ギア・サーキット

マカオGP ギアサーキット

ギアの丘は、毎年11月に行われるモータースポーツの祭典、マカオグランプリの舞台です。

マカオフェリーターミナルを出発して、リスボアホテルの前からギアの丘を回ってまた港に戻るという、1周約6㎞のコースは「ギア・サーキット」と呼ばれています。

一般の公道を封鎖して行う市街地レースで、スピードの出る海沿いの直線コースとテクニックが必要とされる山側のコースが組み合わさり、世界で最も難しいと言われるサーキットです。

  

アクセス・行き方

マカオ ギア アクセス

ギアの丘へ行くには、ロイヤルホテルから徒歩で上っていくか、二龍喉公園からロープウェーを利用するのがわかりやすいです。

 

ロイヤルホテルルート

 

ロイヤルホテルまで

聖ポール天主堂跡から徒歩で約10分

ラザロ地区から徒歩約5分

 

リスボア前ターミナルからバスで

「亞馬喇前地」から「6B、H1」で「山頂醫院總站」下車

所要時間約10分、10~18分に1本

運賃:6MOP(約80円)マカオパス利用で3MOP(約40円)

 

来た道を戻って坂を下ると、前方右手に「東望洋酒店(ホテルギア)」が見えます。

 

ロイヤルホテルから

ホテル正面向かって右手の坂を上りきると、「東望洋酒店(ホテルギア)」があります。

ホテルの角を左手に曲がり坂を上って、さらに車が停まっている坂を上ります。

駐車場の上まで行くと、灯台が見えてきます。

 

 

 

二龍喉公園ルート

 

二龍喉公園まで

ロウリムイオック公園から徒歩10分

二龍喉公園入口右手のロープウェーを利用



ボーダーゲートからバスで

「關閘總站」から「25、25B」に乗って「二龍喉公園」下車

4~14分に1本、所要時間15~25分

運賃:6MOP(約80円)マカオパス利用で3MOP(約40円)

 

リスボア前バスターミナルからバスで

「亞馬喇前地」から「32」に乗って「二龍喉公園」下車

5~10分に1本、所要時間は約30分と、少し時間がかかります。

運賃:6MOP(約80円)マカオパス利用で3MOP(約40円)

 

ロープウェーから

ロープウェーを下り、まっすぐ進んだら右手に曲がり、道なりに進みます。

公園などを抜け、5分強歩くと灯台が見えてきます。

 

 

 

松山ロープウェー

 

マカオ ロープウェー ギア

松山ロープウェー

松山纜車 

営業時間:8:00~18:00

料金:片道 2MOP(約30円)

往復3MOP(約40円)

12歳以下と65歳以上は身分証提示で往復割引2MOP(約30円)

定休日:月曜日

 

 

タクシーで

東望洋燈塔」(dung1 mong6 yoeng4 dang1 taap3、ドンモンヨンダンタッ)

メモに書いて渡すか、地図を広げて指差しで伝えるのが確実です。

タクシーは、英語がほとんど通じないので注意しましょう。

 

マカオのガイドブックは地球の歩き方 マカオ 2018~2019がおすすめです。地図が素晴らしい。

 

施設情報

 

ギア要塞(ギア灯台、ギア教会を含む)

Guia Fortress

東望洋砲台

 

住所:澳門東望洋山

要塞:9:00~18:00

教会:10:00~17:00

灯台は非公開

 

 

※2020年6月現在、灯台・教会のエリアに入場するにはマカオ健康コードが必要です。

 

 

ギアの丘で心地よい空気を浴びよう

マカオ ギア 世界遺産

マカオ半島で最も高いギアの丘は、地元の人が集まるパワースポットです。

世界遺産の灯台や礼拝堂は、世界遺産好きなら一見の価値ありです。

マカオ世界遺産の他の見どころと少し離れているため、1日で30か所全制覇したい場合はペース配分に気をつけましょう。

今では健康増進のためのジョギングコースとして人気で、木々に囲まれた気持ちいい場所です。

リスや小鳥がたくさんいますよ。

高台からの眺めをぜひ楽しんでみてくださいね。